大同電鍋レシピ

【大同電鍋で作る】激ウマ!手羽元と野菜の塩麹ポトフの作り方

当サイトは一部記事にPRが含まれます

電鍋レシピ 手羽元と野菜の塩麹ポトフ

大同電鍋を使った「手羽元と野菜の塩麹ポトフ」のレシピをご紹介いたします。

味付けはシンプルに塩麹だけですが、これこそがこのレシピのコツ。

鶏肉から出る出汁と野菜の甘味、塩麹の旨味が合わさって、まるでレストランに出てくるような一品に仕上がります。

初めて作った時のあの感動が忘れられず、何度も作っている我が家の定番メニューです。

電鍋を使えば、ほったらかしでいつの間にか出来ているので、とっても簡単♪

忙しい時にもぴったりの時短料理です。

作り置きOK

冷蔵保存:3日

おすすめ電鍋レシピ本

材料

2〜3人分

  • 鶏手羽元 8本
  • 玉ねぎ 1個
  • 人参 小1本
  • キャベツ 1/4玉
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々
  • 塩麹 大さじ3
  • ローリエ 1枚
  • 水 500cc
  • 粒マスタード 適量

電鍋の準備

準備

  • 使うもの:内鍋
  • 外鍋水の量:1カップ 
  • 蒸し時間目安:30分

※1カップ=1合=180ml

”内鍋”とは、これのこと↓

大同電鍋 内鍋

作り方

step.1 材料を切る

  • 鶏手羽元は骨に沿って2箇所浅く切り込みを入れる

切り込みを入れることで骨から旨みが出やすくなり、また火の通りも早くなりますよ〜

  • 鶏肉全体に塩・胡椒をして下味をつけておく

鶏肉は下味をつけておくと、味がボケにくいです。

  • キャベツは芯を残して3〜4等分のくし切りにする
  • 玉ねぎは皮を剥いて芯を取り除き、6〜8等分のくし切りにする
  • 人参は皮を剥いて小さめの乱切りにする(2センチくらい)

人参は火が通りにくいので、小さめに切っておくのがオススメ。

step.2 具材を内鍋へ

  • まず初めに、人参を入れる
  • 次に手羽元を入れる
  • 玉ねぎを入れる
  • 最後にキャベツを入れる
  • 水を500cc入れる
  • 塩麹大さじ3を入れる
  • ローリエを1枚入れる

step.3 電鍋を準備

  • 外鍋に1カップの水を入れる

step.4 スイッチON

  • 内鍋を入れる
  • 蓋をしてスイッチON

step.5 電源OFF

  • 電鍋のスイッチが「カンッ」と上に戻ったら調理完了のサイン

step.6 完成

  • 器に盛り付け、粒マスタードを添えて出来上がり!

調理のコツ

鶏肉は出汁がしっかり出る手羽元がおすすめです。

余ったスープはリゾットにしても美味しいですよ♪

おすすめ電鍋レシピ本

上記2冊の電鍋レシピ本ですが、今ならAmazonのKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読み放題対象になっています。

Kindle Unlimited30日間の無料体験あり。

レシピ本って正直当たり外れがあるので、無料体験を使って中身をチェック出来るのはかなり有難いですよね。

他にも、台湾料理のレシピ本など多数読み放題対象になっているのでオススメですよ♪

\30日間無料!いつでも解約OK

※読み放題対象から外れる前にチェック!


-大同電鍋レシピ
-