大同電鍋レシピ

【大同電鍋で作る】塩麹茹で豚withねぎだれ&スープの作り方

当サイトは一部記事にPRが含まれます

電鍋レシピ 塩麹茹で豚

大同電鍋を使った「塩麹茹で豚 withねぎだれ」の作り方をご紹介いたします。

塩麹につけることで、お肉はしっとり柔らか♪

漬けて茹でるだけの簡単レシピですが、お洒落な一品に仕上がるので我が家では定番メニューとなっています♪

また、茹で汁で作るスープは絶品!メインもスープも作れる一石二鳥の万能レシピです♪

作り置きOK

冷蔵保存:4日(茹で汁と一緒に容器に入れて保存)

おすすめ電鍋レシピ本

材料

塩麹豚の材料(1セット分)

  • 豚肩ロース肉(ブロック) 300g
  • 塩麹 大さじ2

 ※300gより大きい塊の場合は、1塊が大体300gになるように切り分けて下さい

今回は、豚肩ロース肉300gの塩麹豚を2セット作りました。

2つまでは同時に茹でても、外鍋の水加減は変更なしで大丈夫です。

我が家はいつも2セット作り、一つはその日の夕飯に、もう一つは作り置きで保存しています。

茹でる際の材料

  • 生姜スライス 2〜3枚
  • 酒 大さじ2
  • 水 1〜1.5ℓ

ねぎだれの材料

  • 青ねぎのみじん切り 1束
  • お酢 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1/2
  • ごま油 大さじ1/2
  • いりごま 大さじ1

電鍋の準備

準備

  • 使うもの:内鍋
  • 外鍋水の量:1と1/2カップ 
  • 蒸し時間目安:20~30分

※1カップ=1合=180ml

”内鍋”とは、これのこと↓

大同電鍋 内鍋

作り方

step.1 塩麹豚を作る

  • 豚肉は全体にフォークで穴をあける
  • ジッパー付き保存袋にいれる
  • 塩麹(大さじ2)を入れ、よく揉み込む
  • 空気を抜いて袋の封を閉じ、冷蔵庫で1~2晩寝かす(最低でも1日)

※今回は2セット作りました

この段階で冷凍してもOK!

その場合は、解凍してから茹でること。

(作る前の日に冷凍庫から冷蔵庫へ移動しておくと◎)

step.2 茹でる

  • 内鍋に豚肉を塩麹ごと入れ、かぶる程度の水(1リットル程度)を入れる
  • 酒(大さじ2)を入れる
  • 生姜のスライスを2〜3枚入れる

step.3 電鍋を準備

  • 外鍋に1と1/2カップの水を入れる
大同電鍋 外鍋 水

step.4 スイッチON

  • 内鍋を入れる
  • 蓋をしてスイッチON

step.5 電源OFF

  • 待つこと約30分。電鍋のスイッチが「カンッ」と上に戻ったら調理完了のサイン

ただ、すぐには蓋を開けずそのまま冷めるまで放置して、余熱でじっくりと火を通します

step.6 ねぎだれの準備

  • 茹で豚が冷めるのを待っている間に、ねぎだれを準備

ねぎだれの材料

  • 青ねぎの小口切り 1束
  • お酢 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1/2
  • ごま油 大さじ1/2
  • いりごま 大さじ1
  • 青ねぎは小口切りにする
  • 調味料のお酢、醤油、砂糖、ごま油を混ぜ合わせる
  • いりごまと青ねぎを入れて混ぜたら、ねぎだれ完成(食べる直前までラップして冷蔵庫で保存)

step.7 切る

  • 茹で豚が冷めたら、取り出す
  • 中まで火が通っているか念のため確認。お箸などで刺してみて透明の汁が出たらOK!

もしも赤い汁が出た場合は、再度外鍋に1/2カップの水を入れて茹でて下さい

  • 一つは作り置きで保存するので、容器に茹で汁と一緒に入れて冷蔵保存
  • もう一つは切り分けます

豚肉は火を通してもピンク色である場合があります。

これは、豚肉に含まれるミオグロビンという成分の影響です。

肉汁が透明であれば火は通っており、問題なく食べられるのでご安心ください。

step.8 完成

  • 切ったお肉をお皿に並べ、ねぎだれをかけて完成

step.9 茹で汁はスープに!

塩麹豚を茹でた茹で汁ですが、スープにするとめちゃくちゃ美味しいです!捨てずに、ぜひぜひ有効活用してください。

スープの作り方はというと、

  • 余ったスープを鍋に移す
  • 好きな材料を入れて煮る
  • 黒胡椒で味を整えて出来上がり♪

今回は、玉ねぎと椎茸を入れて作ってみました。

塩麹で割としっかりと味がついているので、塩は味が薄い場合のみ入れてくださいね!

調理のコツ

多めに作っておいて保存もOK!塩麹で下味付けた段階で冷凍してもOK!

たれをわさび醤油やラー油で辛口にしても美味しいですよ♪

色々アレンジしてみて下さいね。

おすすめ電鍋レシピ本

上記2冊の電鍋レシピ本ですが、今ならAmazonのKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)で読み放題対象になっています。

Kindle Unlimited30日間の無料体験あり。

レシピ本って正直当たり外れがあるので、無料体験を使って中身をチェック出来るのはかなり有難いですよね。

他にも、台湾料理のレシピ本など多数読み放題対象になっているのでオススメですよ♪

\30日間無料!いつでも解約OK

※読み放題対象から外れる前にチェック!


-大同電鍋レシピ
-