国際結婚・習慣・文化

【注意】台湾人男性が優しいのは脈ありのサイン!?その優しさは文化の違いなだけかも!

当サイトは一部記事にPRが含まれます

台湾人男性 脈あり 優しい

台湾人男性が優しくしてくれるのは、私に気があるから?

台湾人男性と結婚し台湾に8年住んでいる経験から言うと、

そうかもしれませんし、もしかすると文化の違いを脈ありと勘違いしてしまっている可能性も。

台湾は女性が強いため、男性側が動くのが当たり前です。

そのため、優しいと思えた行動が実は無意識レベルのもので、特に意味がないケースも。

この記事では、

  • 日本人女性が勘違いしてしまいがちな台湾人男性のふるまい
  • 脈ありかを見極める方法

についてシェアしたいと思います。

尚、私のまわりの台湾人男性を見て感じた事ですので、参考程度として頂けると幸いです。

日本人女性が勘違いしてしまう台湾人男性のふるまい

台湾人男性は友人にも、気軽に下記のことをしてくれます。(全員がそうというわけではないですが)

  • 遊んだ帰り送ってくれる
  • 食事中取り分けてくれる
  • 気を利かせて飲み物を買ってきてくれる
  • 荷物を持ってくれる
  • 連絡がマメ
  • 家族に紹介する

こんな事をされると、私に気があるのでは!?と気になってしまいますよね

日本人男性の場合はほぼほぼ脈アリと言っていいと思いますが、台湾の場合はちょっと注意が必要です…

台湾は女性が強い

台湾は女性が強いです。

ドンと構えて動かない女性に代わって、男性が率先して動くのが当たり前。

女兄弟がいるとその傾向が強く、夫は妹によくこき使われています。笑

なので、日本人の女性が食事を取り分けてくれたりすると、日本人女性は優しい!と感じるんだそう。

台湾人男性があれこれとお世話をやいてくれるのは、もう無意識レベルに体に染み付いている行動とも言えます。

単におもてなし精神なだけかも!?

台湾人男性にとって日本人女性の友達が出来たというのは、ちょっとしたステータスです。(親日家が多いからでしょうか)

また、台湾は家族や友人の繋がりをとても大切にし、助け合いの精神やおもてなしの精神が根付いていて、

日本人女性が困っている!!

となると、友人としてあれこれ手助けしたくなるのが台湾人です。

男性に限らず、台湾人女性も困っているとあれこれと手を差し伸べてくれます。

イメージ的には、

日本で困っている外国人を見かけたら助けてあげよう!

となる感覚に似ています。

ただ、台湾人男性の場合は、助け合いの度合いが日本人の感覚からすると友人にするレベルを超えてしまっているんですよね…

結果的に、思わせぶりな態度で勘違いさせてしまっているパターンが多いです。

例えば…

日本人の友人は、意中の台湾人男性に食事に誘われウキウキでデート現場に行くと…

なんとそこには意中の男性のママもいるではありませんか!

これは絶対脈アリだ!!!

と喜んでいたのも束の間、単に友人として最大限のおもてなしをしたかっただけだとフラれてました…

さすがに思わせぶりすぎるだろうと呆れましたけど、実話です。苦笑

例え相手の家族に会ったからと言って、脈アリとは限らないのが台湾です。

脈ありかを判断するには?

逆に脈アリかを判断する目安になるのが、

二人で遊ぶことが多いかどうか

です。

大人数で遊ぶのが好きな台湾人が、二人だけで遊びたがる・常に一緒にいたがる場合は脈アリの可能性が高いと言えます。

なぜなら、台湾人はカップルになると四六時中一緒にいるが大半なので、敢えて二人でよく一緒にいるというのがポイントです。

台湾人同士のカップルにどうやって付き合い始めたのか聞いても、

二人でよく遊ぶようになって自然にそうなった

という回答が多かったです。

私の場合も、気づいたら二人でいる事が多く自然に一緒にいた感じです。

私は白黒はっきりさせたい派なので「私達付き合ってるの?」と確認しましたが、(笑)

台湾人の友人の話を聞いていると告白しないケースも多々あるようなので、気になる場合は勇気を出して自分から聞いてみるのが良いかもしれません。

台湾人男性にも色んな人がいる

注意しなくてはいけないが、日本人男性にも色んな人がいるように、台湾人男性にも色んな人がいるという事です。

  • 平気で浮気する
  • ゲームばかりしている
  • 極度のマザコン
  • 喧嘩の時に暴言を吐く・絶対に謝らない
  • 暴力を振るう

などなど。

上記に当てはまる男性でも、荷物を持ってくれたり飲み物を買ってきてくれたりするんですよね。

台湾人男性が当たり前にしている優しさだけに惹かれてしまうと、のちのち後悔する可能性大です。

台湾人男性と付き合って後悔しないために!

重要なのは、日本人男性と恋愛するようにその人 ”個人” を見て判断すること。

  • 怒った時の言動(素直に謝れる)
  • 店員さんへの態度
  • 家族との親密度 など。

特に、台湾人は日本人に比べ、謝らない人が多いように感じます。

私は会社員時代の癖ですぐに謝ってしまうのですが、台湾人の友人に「謝りすぎ!」と言われた事があるほど。

謝ることで面子が潰れるのを恐れるためか、謝るどころか逆ギレして捲し立てるように怒る人も義妹の夫がこのタイプ

私が夫を選んだのは、素直に謝れる人だったからというのが大きいです。

台湾の場合、家族がどんな人かを知るのも大事!

また、意中の相手の家族関係がどんな感じか、早い段階で知っておくのが◎。

もしも結婚となった場合、義家族との関係は切っても切り離せないのが台湾です。

恋は盲目と言いますが、そこは頑張って目を見開いて下さい!!(超重要)

台湾は家族の繋がりが強いので、日本よりも確実に義家族との交流が多いです。

ここを見誤ると大変なことになります…

友人は結婚後にママの言いなりのマザコン男だったと知り、激しく後悔していました…

我が家の場合は夫は基本的に私の味方ですが、義母が暴走するとあっさり義母の味方になります。苦笑

まぁ、許せる範囲なのでOKとしていますが、夫との相性同様に義家族との相性も早めに確認しておくのがオススメです。

最後に:国籍で人物像までは判断できない

国籍でこの人はこうだ!と判断するのは危険です。

「日本人女性はお淑やかでいつもニコニコしていて優しくていいな〜」

と夫が友人に言われていて…

夫は私の本性を知っているので苦笑い。

私は全くお淑やかでもないですし、いつも笑顔なのは営業スマイルが無意識レベルで出来るように訓練されているからなだけ。笑

素敵な恋愛となるよう、上部だけの優しさや文化の違いによる優しさに惑わされず、その人個人をみて判断してみて下さいね!

参考になれば幸いです。

それではまた〜♪

≫国際結婚で言葉の壁を克服するには?言葉が通じないストレスへの対処法【日台夫婦】

≫台湾生活がつらい時「お金を稼げること」が精神安定に一番役立った話【日台夫婦】

-国際結婚・習慣・文化